WARFUCK/This was supposed to be fun

¥ 1,620

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 800円

※7,000円以上のご注文で送料が無料になります。

※新品CD

2011年にフランスで結成したハイスピードブラスト・グラインドデュオ、WARFUCK。
2人組ながら圧倒的なスピードとパワーでゴリ押しするグラインドソングを武器にヨーロッパを中心に多数のツアーを敢行。Obscene Extreme フェスにも出演。
2016年にはジャパンツアーも敢行しDIYで14箇所をツアーするという快挙を成し遂げる。

本作は前作セカンドアルバムから3年ぶりとなるサードアルバム。
レコーディングはELECTRIC WIZARD、CONANなどのライブサウンド・エンジニアの経験のあるSerge Spigaが手がけ、マスタリングはスウェディッシュデスメタルシーンの重要人物、EDGE OF SANITYのDan Swano。サウンドプロダクションも前作よりも格段にレベルアップしこれまで以上にキレのあるグラインドコアが炸裂している。
NASUM、ROTTEN SOUND、PIG DESTROYER 、MAGRUDERGRINDなどのグラインドコアファンには絶対的に聴いて欲しい1枚。

Obliteration レコードによるアジア流通限定盤。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する